すべてのスポット 一覧

コルド・シュル・シエルの家々と通り (Maisons et rues)

所在地
電 話
FAX
MAIL
WEB

保存状態のよいゴシック様式建築は必見
村の通りには、13〜14世紀に建てられたゴシック様式の家々が軒を連ね、見飽きない風景が広がる。最も貴重で保存状態のよい建物はレイモン7世大通り(Grand Rue Raymond VII)に沿って建ち、彫刻されたファサードが特に素晴らしい。一方、サン・ミッシェル通り(rue Saint-Michel)は花々で溢れた趣のある通り。芸術家のアトリエやブティックが多く立ち並び、散策が楽しい。

グラン・フォーコニエ館(la Maison du Grand Fauconnier):
館内に近代・現代美術館(Musée d'Art moderne et contemporain)がある

グラン・ヴヌール館(Maison du Grand Veneur):
ファサードには狩りの様子が彫刻されている

グラン・エキュイエ館(la Maison du Grand Ecuyer):
グラン・ヴヌール館と同様、ファサードが美しい

ゴルス館(la Maison Gorsse):
ルネッサンス様式の美しい窓が特徴

プリュネ館(la Maison Prunet)とフォンぺイルーズ・ダレラック館(la Maison Fonpeyrouse d'Alayrac):
13世紀に建設された邸宅の中庭が見どころ

テーマ
  • 史跡・遺跡
料 金
OPEN
CLOSE

砂糖の美術館 (Musée de l’Art du Sucre)

所在地
33 Grand Rue Raymond VII 81170 Cordes-sur-Ciel
電 話
05.63.56.02.40
FAX
MAIL
artdusucre@thuries.fr
WEB
http://artdusucre.fr/

コンクール受賞作品の数々を展示
砂糖で制作された彫刻や工芸品を集めた珍しい美術館。展示された作品は、パティシエのテゥリエ氏(M. Thuriès)と仲間たちが、中世や花をテーマにして作ったもの。いずれも国内外の著名なコンクールでの受賞歴があるものばかりで、砂糖を使った芸術的な技巧のほとんどを目にすることができる。建物の1階部分はブティックになっていて、コルドの伝統的なアーモンド焼き菓子、クロカン(Croquant de Cordes)や、コルドの石(Pierres de Cordes)と呼ばれるチョコレートコーティングされたアーモンドキャラメルを味わえる。

テーマ
  • 歴史的建造物
Data
料 金
大人4€、子供(6~14歳)3€、6歳未満無料
OPEN
ハイシーズン:10:00~19:30
オフシーズン:水~日曜 10:00~19:00
復活祭の月曜、聖霊降臨祭:10:00~19:00
CLOSE
11月上旬~3月下旬

近代・現代美術館 (Musére d’Art Moderne et Contemporain)

所在地
Maison du Grand Fauconnier 81170 Cordes-sur-Ciel
電 話
05.63.56.14.79
FAX
05.63.56.14.79
MAIL
mairie.cordes.sur.ciel.culture@wanadoo.fr
WEB
http://www.cordes-sur-ciel.org

大御所アーティストの作品が充実
グラン・フォーコニエ館の中にあり、ピカソ(Picasso)、ミロ(Miro)、レジェ(Léger)、クレー(Klee)、フロマンジェ(Fromanger)、バスキン(Baskine)、イヴ・ブレイエ(Yves Brayer)などの作品を展示。19世紀に復元された建物のファザードも見ごたえ十分。

テーマ
  • 芸術家ゆかりの地
Data
料 金
大人3.50€、12歳未満無料
OPEN
3月中旬~11月中旬:10:30~12:30/14:00~19:00
CLOSE
11月中旬~3月中旬

コルド・シュル・シエル村のふもと (Ville basse)

所在地
電 話
FAX
MAIL
WEB

困ったときはここで相談を
コルド・シュル・シエル(Cordes-sur-Ciel)の入り口となる村の麓には、観光案内所があり、商店も多数並んでいる。

テーマ
    料 金
    OPEN
    CLOSE

    サン・ミッシェル教会 (Eglise Saint-Michel)

    所在地
    電 話
    FAX
    MAIL
    WEB

    典型的なゴシック様式の建築物
    13〜15世紀に建造されたサン・ミッシェル教会(église Saint-Michel)は、南フランスゴシック様式の典型ともいえる建造物。建物には黄土色、モーブ色そして灰色の砂岩が使われている。

    テーマ
    • 歴史的建造物
    料 金
    OPEN
    CLOSE

    コルド・シュル・シエルの市場 (Place de la Halle)

    所在地
    電 話
    FAX
    MAIL
    WEB

    村の憩いの広場
    24本の石柱や深さ144mもある井戸が現存する市場の歴史は 13世紀に遡る。夏はカフェやレストランのテラス席として利用され、日陰の爽やかな空間を求める人々で賑わうとともに、祭りや重要なイベントも開催。また、すぐ隣には、広々としたセルー渓谷(vallée du Cérou)を望めるブリード広場(la place de la Bride)があり、住民の憩いの場所として愛されている。

    テーマ
    • 市場
    料 金
    OPEN
    CLOSE

    コルド・シュル・シエルを守る4重の城壁にある数々の門 (Portes)

    所在地
    電 話
    FAX
    MAIL
    WEB

    堅固な村の入り口
    コルドは、オルモーの門(la porte des Ormeaux)、ジァヌの門(la porte de la Jane)、ロルロージュの門(la porte de l'Horloge)など、数多くの城門に囲まれた村。村を守る4重の城壁を通り抜けるために必要とされたのがこれらの門だ。

    テーマ
    • 古城・城塞
    料 金
    OPEN
    CLOSE

    イストラマ博物館 (Historama)

    所在地
    20 Grand Rue Raymond VII 81170 Cordes-sur-Ciel
    電 話
    05.63.56.25.33
    FAX
    05.63.56.25.33
    MAIL
    jfr@ryst-dupeyron.com
    WEB
    http://http://cugnac.perso.cegetel.net/index3.html

    80体の蝋人形がお出迎え
    中世の生活を約80体の蝋人形によって再現した博物館。台所、貴族婦人の部屋、饗宴の様子、市場や居酒屋のありさまが忠実に復元され、コルド(Cordes)の歴史について深く知ることができる。音声ガイドあり(仏・英・独・西)。

    テーマ
    • 歴史的建造物
    Data
    料 金
    大人4€、子供(18歳以下)2.50€、6歳未満無料
    OPEN
    6~8月:10:30~12:30/14:30~19:30
    9月:10:30~12:00/14:30~19:00
    10~12月、3~4月:土・日曜 14:00~18:00
    5月:14:30~19:30
    CLOSE
    12月下旬~2月下旬

    シャルル・ポルタル博物館 (Musére Charles Portal)

    所在地
    Porte des Ormeaux, 1 rue Saint-Michel 81170 Cordes-sur-Ciel
    電 話
    05.63.56.06.11
    FAX
    MAIL
    savc-alain.manuel@orange.fr
    WEB

    先史時代からのコルドの歴史が展示
    5つのフロアからなるこの博物館では、石器、装飾品、土器などの展示から、先史時代〜19世紀に至るまでのコルドの歴史と建造物の検証ができる。

    テーマ
    • 歴史的建造物
    Data
    料 金
    大人2.50€、16歳未満無料
    OPEN
    7~8月:水~月曜 14:00~18:00
    5~6月、9~10月:土・日曜 14:00~18:00
    CLOSE
    11~4月

    パラダイス庭園 (Jardin des Paradis)

    所在地
    Place du Théron 81170 Cordes-sur-Ciel
    電 話
    05.63.56.29.77
    FAX
    05.63.56.29.77
    MAIL
    jardindesparadis@orange.fr
    WEB
    http://www.jardindesparadis.eu

    さまざまな趣向の庭園がひとつに
    現代風でありながら、オリエンタル風・中世風のテイストも備えた庭園。それぞれ全く違う雰囲気で構成され、植物の壁、バナナ園、フラワーカーペット、菜園、泉水……といった季節や庭師のインスピレーションが、その構成に変化を与えている。今年のテーマは「垂直」で、特に植物の壁は必見。庭の4つ角で蔓植物が空に向かって伸びる姿が印象的で、来園者は否応なく視線を上に向けることになる。

    テーマ
    • 自然公園・保護区域・庭園
    Data
    料 金
    大人5€、子供(8~17歳)3€、8歳未満無料
    OPEN
    5~6月中旬、9月:火~土曜 14:00~18:00、日曜 11:00~18:00
    6月中旬~8月末:火~日曜 10:30~19:00
    CLOSE
    10~4月

    コルド・シュル・シエル村の高台 (Ville haute)

    村一番の絶景を堪能するルート
    村の高台までは、観光案内所から出発し、オルロージュ大通り(la Grand Rue de l'Horloge)経由で上るルートがお勧め。通り沿いには美しい建造物や芸術家のアトリエ、職人の住まいが立ち並び、コルド・シュル・シエルの素晴らしさを実感できる。 ただし、高台までの道は傾斜がきつく、石畳でもあるため、歩きやすい靴と服装で。丘の麓から村の高台までの所要時間は約20分。[閉じる] 村の高台までは、観光案内所から出発し、オルロージュ大通り(la Grand Rue de l'Horloge)経由で上るルートがお ...[すべてを表示]

    テーマ
    • 史跡・遺跡

    コルド・シュル・シエル村の高台 (Ville haute)

    Data
    所在地
    電 話
    FAX
    MAIL
    WEB
    料 金
    OPEN
    CLOSE