すべての特産品 一覧

織物 (Le tissage)

織物の製造もしくはこの地方の自然の材料で作られた籠。
羊毛、絹、亜麻、麻、柳の枝、竹など、伝統的な手法で作られる。

テーマ
  • 布製品

フラヴィニーのアニス入りボンボン (Les bonbons d’anis de flavigny)

フラヴィニーの伝統は9世紀に遡る。
フラヴィニーのアニスは、アニスの香りがする糖衣をまとった白くて大きな真珠のようなものである。食感はとても硬くて滑らかだ。

この砂糖菓子の製造は完全に機械化されている。緑色の種のようなアニス果は、糖衣を付けるタービンの中に通されて、アニスの香りのする砂糖の薄い層で何重もコーティングされるまで回転される。パッケージは楕円の小箱入りで、伝統的な図案は、若い羊飼いのカップルがボンボンを交換している様子が描かれている。

テーマ
  • スイーツ

エポワス (L’époisse)

ブルゴーニュ地方のマール酒で熟成させた、牛乳から作られる有名なチーズ。光沢のある皮が特徴的で、熟成の度合いによってオレンジ色っぽいアイボリーから赤レンガ色まである。中身は滑らかでとろりとしている。口の中で溶ける。強い味と匂いがする。

テーマ
  • チーズ

フラヴィニーのワイン (Le vin de flavigny)

フラヴィニーのワインはフランスでもっとも古いブドウ畑から生まれている。
741年のシャルルマーニュ以前の目録に既に載っている。フランスの国王たちの食卓に提供するためにワインを作っていた僧侶たちのおかげで、中世には栄光の時代あった。しかし19世紀末、ネアブラムシによるブドウの木の虫害のせいで、ブドウ栽培地は消滅した。再び栽培されるようになったのは1994年のことである。

テーマ
  • ワイン