すべてのスポット 一覧

ロッシュ・ジャギュ城 (Château de la Roche-Jagu)

所在地
Domaine départemental de La Roche Jagu 22260 Ploézal
電 話
02.96.92.62.35
FAX
MAIL
chateaudelarochejagu@cg22.fr
WEB
http://www.cg22.fr/larochejagu/site/

トレギエから南東へ13km
川を見下ろすように建つ気品に満ちたこの城は、15世紀に建造された。梁がむき出しになったいくつもの部屋と小さなチャペル、当時の大工の技術の粋を集めた屋根裏部屋がみどころで、差し込む光に梁と柱がくっきりと浮かび上がる姿も印象的だ。城の周りを囲む道からは素晴らしいパノラマビューが見渡せるほか、美しい30haの庭園には、椿やヤシ園もあり、気持ちよく散歩できる。D786とD787を経由。

テーマ
  • 古城・城塞
Data
料 金
大人4€、子供(7~18歳)3€、7歳未満無料
OPEN
4月上旬~6月末:10:00~12:00/14:00~18:00
7~8月:10:00~13:00/14:00~19:00
9月~11月上旬:10:00~12:00/14:00~18:00
クリスマス、2月の学校の休暇期間:14:00~17:00
CLOSE
11月上旬~4月上旬

ブレア島 (Ile de Bréhat)

所在地
電 話
FAX
MAIL
WEB
http://www.brehat-infos.fr

トレギエより19km
ピンクの岩が美しいブレア島は一本の橋によって繋がった2つの島からなり、歩いて回れるほど小さな島。南の島は植物が繁茂しているが、北の島はより野生的な雰囲気がある。別名「花の島」とも呼ばれるこの島は、春から夏にかけて花が咲き乱れ、美しい景色を眺めることができる。気候も年間を通して非常に穏やかで、イチジクやヤシ、ユーカリ、ミモザ、そして西洋アジサイを見ることができる。みどころは城塞の林、城塞のなかにあるガラス製品のアトリエ(Atelier de verrerie)、サン・ミシェル礼拝堂(La petite chapelle St Michel)とそこから見渡す島の全景や沿岸のパノラマビュー。

〈アクセス〉
―D786をペンポル(Paimpol)方向へ。
―ペンポルを出て、D789をプルバズラネック(Ploubazlanec)まで北に向かい、アルクゥエスト(Arcouest)に到着。
―そこからは船で。10分ほどで島に到着。年間を通して、島とアルクエスト(Arcouest)を定期船が結んでいる。最新の時刻表はこちらでチェック。
www.vedettesdebrehat.com 

テーマ
  • 山・渓谷
料 金
OPEN
CLOSE

ケルダロ庭園 (Jardins de Kerdalo)

所在地
22220 Trédarzec
電 話
02.96.92.35.94
FAX
MAIL
kerdalo@wanadoo.fr
WEB
http://www.apjb.org/fr/parcs/kerdalo.html

トレギエから3km
ジョディ川のほりにあるケルダロ庭園(Jardins de Kerdalo)は、ピーター・ボルコンスキー(Peter Wolkonsky)によって造られた。庭園は季節毎に表情を変え、椿、ツツジ、シャクナゲのほか、希少かつ珍しい植物を見ながら、泉や水の階段を気ままに歩くのが楽しい。世界中の植物学者と庭園マニアから高い評価を得ているこの庭園は、2005年、歴史的文化財に指定された。ちなみにここはトレギエのヨットハーバーを眺める絶好のポイントでもある。

〈アクセス〉
D20をKerbors方向へ走り、最初の道を左折、その後2回左折する。

テーマ
  • 自然公園・保護区域・庭園
Data
料 金
大人8€、子供(12~18歳)4€、12歳未満無料
OPEN
4~6月、9月:月・水・土曜 14:00~18:00
7~8月:月~土曜 14:00~18:00
CLOSE
10~3月

ケステリック熱帯植物園 (Jardin exotique du Kestellic)


ジョディ川(la rivière du Jaudy)を見下ろす場所にある、6haもの広大な敷地を利用したケステリック熱帯植物園。ここには、南米、オーストラリア、ニュージーランドなど、世界各地からの数多くの植物(イワナシ、桑、コナラ、イチョウ、ユーカリ、ミモザ、ヤシ、セコイア、洋ナシなど)が集められ、ケステリック湾独特の微気象の恵みにより、元気よく育っている。噴水や滝もあり、涼しい環境のなか、心地よい散策を楽しんで。

〈アクセス〉
―トレギエ街道をプルグレスカン(Plougrescant)まで。
―プルギエル(Plouguiel)に入ったら教会の前を右折、ラ・ロッシュ・ジョーヌ(La Roche Jaune)方面へ。
―そのままケステリック熱帯植物園(Jardins de Kestellic)の標識に従って進む。
トレギエから3km。[閉じる]
ジョディ川(la rivière du Jaudy)を見下ろす場所にある、6haもの広大な敷地を利用したケステリック熱帯植物園。こ ...[すべてを表示]

テーマ
  • 自然公園・保護区域・庭園
[閉じる]
Data
所在地
Le Kestellic 22220 Plouguiel
電 話
02.96.92.30.16
FAX
MAIL
bathiany.patrice@neuf.fr
WEB
http://www.kestellic.fr
料 金
大人6€、12才未満無料
OPEN
4月中旬~6月末:月・水曜 14:00~17:00
7月1~14日、8月中旬~9月中旬:月・水・金曜 14:00~18:00
7月15日~8月中旬:月・水・木・金曜 14:00~18:00
CLOSE

ケステリック熱帯植物園 (Jardin exotique du Kestellic)

Data
所在地
Le Kestellic 22220 Plouguiel
電 話
02.96.92.30.16
FAX
MAIL
bathiany.patrice@neuf.fr
WEB
http://www.kestellic.fr
料 金
大人6€、12才未満無料
OPEN
4月中旬~6月末:月・水曜 14:00~17:00
7月1~14日、8月中旬~9月中旬:月・水・金曜 14:00~18:00
7月15日~8月中旬:月・水・木・金曜 14:00~18:00
CLOSE

すべてのDataを見る

トレギエの昔の家々 (Maisons anciennes)

美しい建物を見物するツアー
村にある美しい建物を見物するツアー
・15~16世紀の家 住所 : 12 rue Colvestre
・「古い司教館(Vieil Evèché)」と呼ばれる15世紀の家(Maison Keroffret) 住所 : Rue des Perderies
・15~16世紀の家 住所: 10-12, place Notre-Dame-de-Coatcolvezou
・16世紀の家 住所 : 22 rue Ernest-Renan
・14~15世紀の「デュック・ジャンVの家(Maison du Duc Jean V)」 住所 : 22 rue Colvestre
・マダム・トパン(Madame Taupin)の家(1605) 住所 : マルトレイ広場(Place du Martray)
・マリー ペロ(Marie Perrot)の家(19世紀) 住所 : マルトレイ広場(place du Martray)を上がる[閉じる]
村にある美しい建物を見物するツアー・15~16世紀の家 住所 : 12 rue Colvestre ・「古い司教館(Vieil ...[すべてを表示]

テーマ
  • 歴史的建造物

トレギエの昔の家々 (Maisons anciennes)

Data
所在地
電 話
FAX
MAIL
WEB
料 金
OPEN
CLOSE

マルトレイ広場 (Place du Martray)

所在地
電 話
FAX
MAIL
WEB

2体の像が見守る広場
村の中心部、大聖堂の正面にある古い家に囲まれた広場には、ジャン・ブシェール(Jean Boucher)により制作されたエルネスト・ルナンの銅像(1902)がある。エルネスト・ルナンの横には、理性の女神といわれる学問と英知の象徴、アテナの像が立っている。

テーマ
  • 歴史的建造物
料 金
OPEN
CLOSE

旧オーギュスティンヌ修道院 (Ancien Monastère des Augustines)

所在地
2 rue Gambetta 22220 Tréguier
電 話
02.96.92.32.20
FAX
02.96.92.32.20
MAIL
treguier.st-augustin@wanadoo.fr
WEB

静寂に身を置きたいなら、ここに
この古い修道院は17世紀に建設され、かつては病院や司祭の瞑想の場所としても利用されていた。今日でも信仰の場として認められている。病院の礼拝堂、回廊、修道女の居室を時間をかけて見学したい(ガイドつき見学のみ)。

テーマ
  • 歴史的建造物
Data
料 金
大人2.50€、16歳以下無料
OPEN
ガイドつき見学
7~8月:月~金曜の午後

修道院の礼拝堂
月~土曜 9:00~18:00(通年公開)

団体での見学も可能(要予約)
CLOSE

トレギエの邸宅 (Hôtels particuliers)

所在地
電 話
FAX
MAIL
WEB

トレギエの魅力溢れる邸宅を見学
・オテル・ドゥ・コエティヴィ(Hôtel de Coetivy) 住所 : rue Colvestre
・オテル・ドゥ・ケルモルヴァン(Hôtel de Kermorvan) 住所 : rue Colvestre
・オテル・ドゥ・トゥルヌミン(Hôtel de Tournemine) 住所 : rue Colvestre

テーマ
  • 歴史的建造物
料 金
OPEN
CLOSE

トレギエの回廊 (Cloître)

所在地
Place du Martray 22220 Tréguier
電 話
02.96.92.30.51
FAX
MAIL
WEB

48の美しいアーチを数えてみては?
大聖堂を背にしたこの回廊は、ゴシック・フランボワイアン様式。トレギエを訪れたなら、ぜひ見ておきたい場所である。太陽の光がやさしくふり注ぐ静寂のなか、15世紀に造られた48もの美しいアーチの下を歩くことができる。回廊の中心部分にはケラリオ城から運ばれた十字架が立ち、ここからの大聖堂の鐘楼の眺めはとても美しい。

テーマ
  • 古城・城塞
Data
料 金
回廊と宝物殿が見学できるチケット4€
OPEN
7~8月:10:00~18:00
4~6月、9月:10:00~12:00/14:00~18:00
10~3月: 木~火曜 9:00~12:00/14:00~18:00、水曜 9:00~18:00
CLOSE

エルネスト・ルナン記念館 (Musée Ernest Renan)

所在地
電 話
FAX
MAIL
WEB

ルナン生誕の家
17世紀に建てられたこの古い建物は、エルネスト・ルナン(Ernest Renan)が1823年に生まれ、15歳になるまで生活していた家でもある。エルネスト・ルナン(Ernest Renan)は作家、哲学者、またフランスの歴史家としても名を残した人物。 この家にはまったく違うタイプの2つのファサードがある。ひとつは張り出した2階建ての木骨が壁に浮いているハーフティンバーのファサードで、もうひとつは石造りのファサード。建物の1階部分は彼の母親の食料品店 と店の奥の間、ルナンが子どもの頃に使っていた小さな部屋があり、そこからは村の家々の屋根を眺め渡すことができる。2階には、 年代ものの調度品に囲まれた書斎があり、そこには数々の書類や作家としての思い出の品々が大切に保存されている。ガイドつき見学、ビデオ、エクスポジション、アニメーション、書店。団体での見学は通年可能 (要予約)。

テーマ
  • 歴史的建造物
Data
料 金
大人3€、25歳未満無料
OPEN
4~9月:火~日曜 10:00~12:00/14:00~18:00
7~8月:10:00~12:00/14:00~18:00
CLOSE
1月1日、5月1日、11月1日、11月11日、12月25日

ポーリンヌ礼拝堂 (Chapelle des Paulines)

イベント開催可能な礼拝堂
ポーリンヌ会は教育に携わる宗教共同体で、会員たちは1760年にトレギエに移り住んだ。近年、その礼拝堂では毎年大きな文化的イベントなどが開催できるよう、文化関係のスペースの改修が行われた。
[閉じる]
ポーリンヌ会は教育に携わる宗教共同体で、会員たちは1760年にトレギエに移り住んだ。近年、その礼拝堂では毎年大きな文化的イベントな ...[すべてを表示]

テーマ
  • 古城・城塞
[閉じる]
Data
所在地
Rue Gambetta 22220 Tréguier
電 話
FAX
MAIL
WEB
料 金
OPEN
イベントによって時間と料金は異なる
CLOSE

ポーリンヌ礼拝堂 (Chapelle des Paulines)

Data
所在地
Rue Gambetta 22220 Tréguier
電 話
FAX
MAIL
WEB
料 金
OPEN
イベントによって時間と料金は異なる
CLOSE

すべてのDataを見る

トレギエの港 (Port)

所在地
Bureau du Port, rue Marcellin Berthelot 22220 Tréguier
電 話
02.96.92.42.37 または 06.72.70.70.20
FAX
MAIL
portplaisance.treguier@wanadoo.fr
WEB
http://www.port-treguier.com

クルージング船が多数停泊する港
クルージング船が多数停泊するトレギエの港は、昼夜問わず観光可能。停泊スペースは330船分用意されるが、そのうち70船分はクルージング船に割り当てられている。

テーマ
  • 海・ビーチ
料 金
OPEN
CLOSE

トレギエ村役場 ((Hôtel de ville)

かつての村の豊かな富の証
昔、司教館として使われていたこの17世紀の建物は、トレギエにおける神の遍在と教会の権力のシンボルである。建物内の審議室や旧総会室、階段や木枠組みからは、かつての豊かな富の証を見てとることができる。歴代の司教はトレギエの有力領主、トレギエ伯爵などの出身で、歴代の高位聖職者はブルボン家に代表されるような名家の出身が多かった。
[閉じる]
昔、司教館として使われていたこの17世紀の建物は、トレギエにおける神の遍在と教会の権力のシンボルである。建物内の審議室や旧総会室、 ...[すべてを表示]

テーマ
  • 歴史的建造物
[閉じる]
Data
所在地
1 place du Général Leclerc 22220 Tréguier
電 話
02.96.92.30.19
FAX
02.96.92.30.19
MAIL
WEB
http://www.ville-treguier.fr
料 金
OPEN
CLOSE

トレギエ村役場 ((Hôtel de ville)

Data
所在地
1 place du Général Leclerc 22220 Tréguier
電 話
02.96.92.30.19
FAX
02.96.92.30.19
MAIL
WEB
http://www.ville-treguier.fr
料 金
OPEN
CLOSE

すべてのDataを見る

聖テュグデュアル大聖堂 (Cathédrale Saint-Tugdual)

所在地
Place du Martray 22220 Tréguier
電 話
02.96.92.30.51
FAX
MAIL
WEB

村の美しきシンボルタワー
ゴシック様式の大聖堂。高さ60mを超えるすらりとした尖塔は、村の上に突き出す形で立ち、花崗岩で造られた聖堂に軽快な印象を与えている。ゴシック様式の彫刻が施された花崗岩のアーチと高窓、また何面ものステンドガラスから溢れ出す光の美しさも感動的だ。

テーマ
  • 歴史的建造物
Data
料 金
回廊と宝物殿が見学できるチケット4€ (大聖堂は無料)
OPEN
7~8月:9:00~19:00
9~6月:木~火曜 9:00~12:00/14:00~18:00、水曜 9:00~18:00
CLOSE

聖イヴの墓 (Tombeau de Saint-Yves)

所在地
Place du Martray 22220 Tréguier
電 話
FAX
MAIL
WEB

守護聖人の墓がここに
聖テュグデュアル大聖堂には、1890年のものと思われる聖イヴの墓がある。聖イヴは弁護士の守護聖人。墓にはこの聖人の彫刻が施されている。

テーマ
  • 歴史的建造物
Data
料 金
OPEN
7~8月:10:00~18:00
4~6月、9月:10:00~12:00/14:00~18:00
10~3月:木~火曜 9:00~12:00/14:00~18:00、水曜 9:00~18:00
CLOSE