すべてのプラン 一覧

イヴォワールツアー

イヴォワールの村内散策&庭園散歩

◆村内を散策(見学時間:1時間30分)
“小さな湖”と“大きな湖”の境目の岬という理想的なロケーションにあるイヴォワール。この中世都市には、14世紀の要塞という重要な遺跡があり、城、城壁などが見どころ。20世紀の初頭からフランスの最も美しい村協会のメンバーとなり、花コンクールでもヨーロッパ賞を獲得するほど、花々溢れる村の美しい風景を散策しながら楽しもう。

◆感覚をとぎすます庭園の散歩(所要時間:1時間)
レマン湖のほとりに建つイヴォワール城の庭園を散歩。中世の雰囲気が残る庭園には、果実が食べられる植物が植えられた「味覚の庭」、香りのいい植物が集められた「臭覚の庭」など、五感をテーマにした庭園が迷路のように作られている。城自体はイヴォワール男爵一家の居城となっていて立ち入り不可だが、この公園は一般公開されていて、ガイドツアーもある。

レマン湖周辺

イヴォワール〜レマン湖周辺を巡る2日プラン

1日目
◆ 村内を散策(所要時間:1時間30分)
“小さな湖”と“大きな湖”の境目の岬という理想的なロケーションにあるイヴォワール。この中世都市には、14世紀の要塞という重要な遺跡があり、城、城壁などが見どころ。20世紀の初頭からフランスの最も美しい村協会のメンバーとなり、花コンクールでもヨーロッパ賞を獲得するほど、花々溢れる村の美しい風景を散策しながら楽しもう。

◆向こうの湖畔へ(所要時間:30分)
イヴォワール(Yvoire)から、ニヨン(Nyon)へ。レマン湖地方の景色を楽しみ、湖畔や、街、見過ごせない場所などをクルーズ船上から味わうのも至福の時間だ。レマン湖の魅力に魅了されてはいかが?

◆レマン湖博物館見学(所要時間:1時間)
大水槽、船の模型、釣り船の船室, 絵画作品、レマン湖研究、期間ごとの展示など、バラエティに富んだ内容を誇るレマン湖博物館は、西ヨーロッパで最も大きい湖のひとつであるレマン湖の文化および自然遺産を展示する唯一の博物館。年齢に関係なく発見のあるこの博物館を見学。

※その後、ネルニエ(Nernier)を通って戻れば、”ネルニエでのロマンチックな彷徨”という体験も可能。

2日目
◆感覚をとぎすます庭園の散歩(所要時間:1時間)
レマン湖のほとりに建つイヴォワール城の庭園を散歩。中世の雰囲気が残る庭園には、果実が食べられる植物が植えられた「味覚の庭」、香りのいい植物が集められた「臭覚の庭」など、五感をテーマにした庭園が迷路のように作られている。城自体はイヴォワール男爵一家の居城となっていて立ち入り不可だが、この公園は一般公開されていて、ガイドツアーもある。

◆レマン湖クルーズ(所要時間:15分)
静かな電動ボートで湖上を滑るように、まるでレマン湖の島にいるかのような感覚でクルーズを満喫。レマン湖の魅力に迫るガイド付き。ロヴォレ・ラ・シャテニエール地区にも横付けできる。

◆レマン湖のほとりの壮麗な公有地へ
ロヴォレ・ラ・シャテニエール地区は24haの自然交有地。樹齢何百年もの栗の木の古い森、湖畔にある火砕岩の洞窟、中世の遺跡、レマン湖を見渡す景色など、森と湖畔の美しい情景を堪能する。

スイスからすぐそばのイヴォワール

イヴォワール1日観光

◆ 村内を散策(所要時間:1時間30分)
“小さな湖”と“大きな湖”の境目の岬という理想的なロケーションにあるイヴォワール。この中世都市には、14世紀の要塞という重要な遺跡があり、城、城壁などが見どころ。20世紀の初頭からフランスの最も美しい村協会のメンバーとなり、花コンクールでもヨーロッパ賞を獲得するほど、花々溢れる村の美しい風景を散策しながら楽しもう。

◆向こうの湖畔へ(所要時間:30分)
イヴォワール(Yvoire)から、ニヨン(Nyon)へ。レマン湖地方の景色を楽しみ、湖畔や、街、見過ごせない場所などをクルーズ船上から味わうのも至福の時間だ。レマン湖の魅力に魅了されてはいかが?

◆レマン湖博物館見学(所要時間:1時間)
大水槽、船の模型、釣り船の船室, 絵画作品、レマン湖研究、期間ごとの展示など、バラエティに富んだ内容を誇るレマン湖博物館は、西ヨーロッパで最も大きい湖のひとつであるレマン湖の文化および自然遺産を展示する唯一の博物館。年齢に関係なく発見のあるこの博物館を見学。

※その後、ネルニエ(Nernier)を通って戻れば、”ネルニエでのロマンチックな彷徨”という体験も可能。